セカンドメールの重要性

出会い系サイトを使っていて、ファーストメールには返事が返ってきたけれど、その後に音信不通になってしまったという悩みを抱えている方は少なくありません。
どうしてこういったことが起こってしまうのか。
それはファーストメールに返信が返ってきたことによる油断です。
返信が返ってきたことで舞い上がってしまい、どうでもいいようなセカンドメールを送ってしまって無視される。
これはよくあることなのです。
ここではセカンドメールにも気を抜くなと題して紹介していきましょう。


女性はメールが沢山に送られてきている

返信が来たからといって、相手が何もあなたを相手として選んでくれたとは限りません。
数多くあるメールの中で、たまたまあなたのメールを開き、たまたま返信をしたにすぎないというケースがほとんどです。
こういった現実をまずはしっかりと認識しておくべきでしょう。
つまりは、あなたの他にも複数人の男性ユーザーとやり取りをしているわけです。
その上で、新しい男性ユーザーからひっきりなしにメールが送られてきているわけですから、せっかく工夫をしてファーストメールを送ったのに、セカンドメールのタイトルが「re:」だけだとそこで途絶えてしまう可能性も少なくないのです。

返信をくれたことに感謝をすること

絶対に入れておきたいのが返事をくれたことに対しての感謝です。
これがあるだけでも、まともな人間だということを相手に伝えることが出来ます。
また人柄や印象といったものが、常識のある人という風に印象づけられますから、絶対にしておくべきです。
逆にこういった謝辞がないと、常識がない人間だと思われる可能性が高いです。
特に年齢がある程度にいっている相手ならば、印象が悪くなることは確実です。

返事を広げていく

ファーストメールで質問したからこそ、その答えをくれていることが多いです。
セカンドメールでいきなり会おうなどという急展開は見せないで、まずは話を展開することを考えましょう。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »
Copyright(C)2016 出会い系でサクラの被害に遭わない方法!サクラの実態を知ろう! All Rights Reserved.